スタッフブログ

2014年7月18日 金曜日

自分に合うものを

こんにちは、馬橋駅西口のかえで歯科スタッフ高田です。

先日すこーし高級な靴屋さんでパンプスを買いました。

そのお店では、
店員さんが足を触って、強く当たる箇所がないかcheckしてくれます。
それから、何日か履いて歩いてみて 痛みが出てしまったときは
その部分を 伸ばしたり 柔らかくしたり 中敷きを足したり、
何度でも調整してもらえます。

今まで合わない靴を履き歩くことが億劫になっていた私ですが...
ここのパンプスと出会ってから なんと、
パンプスを履いてディズニーランドへ行くことができました!

そんなこと?と笑われてしまうかもしれませんが、
靴で悩んだことのある人には分かっていただけるはず・・・。笑


この経験で少しだけ分かったことがあります。
院長が義歯を入れた方に必ずお話ししていることです。

「少しでも痛いところがあったら、我慢なさらず
傷が深くなる前にいらしてください。」

いつも靴擦れを作って こんな靴もう履かない!
と靴を放り投げていた私ですが、
自分に合ったものならとても楽しく歩くことができます。


靴と義歯とじゃ違うかもしれませんが、
義歯が合わずに悩んでいる方は まず相談に
いらしていただきたいです。

義歯に詳しい先生と
自分に合うものを持つことの重要さを知ったスタッフが
お待ちしております(^^)/

投稿者 かえで歯科


大きな地図で見る
■所在地:〒271-0046
千葉県松戸市西馬橋蔵元町13 1F
■最寄駅:
JR常磐線「馬橋駅」、流山線「馬橋駅」
徒歩2分

お問い合わせ 詳しくはこちら