院長ブログ

2013年7月10日 水曜日

印象

印象

印象が強い
良い印象
印象に残る
印象的

など印象という言葉は人の心に響くことがらについて
使用されることが多いですが

歯科関係者で印象というと
ほとんどの人が、型取りの事を思い浮かべます。
歯科では型取りの事を"印象"や"印象採得"
と呼んでいます。

良い印象=綺麗に取れた型取り
印象が苦手=型取りがヘタっぴ
などとなります。

本日は歯科の治療では無くてはならない
型取りのお話です。
この印象の作業は歯科の臨床の中でも
最も大切な治療工程の一つです。
歯科治療で、むし歯や歯周病で歯が
欠けてしまったり、無くなってしまった場合は
小さければ、白い詰め物(コンポジットレジン)で
治すこともできますが、大きく無くしてしまった時や
被せないといけないときは
技工士さんに依頼し、詰め物や、被せ物を作成してもらいます。
この際、技工士さんは印象採得した歯型の
模型からのみの情報で上物を作らなければなりません。
もし、不鮮明な模型であったり、変形している模型で
あったりしたら出来てくるものも、生体に調和したものである
ことは無いと思います。

ではどうすれば、綺麗に印象が出来るのか?
①正しい歯磨きをきちんとして、歯肉の健康を回復する。
②歯石を取ったり、歯肉の形を治して歯周病の治療をする。
③生体に調和した形の土台とするように
 精密に削って、仮歯を合わせる。
④最適な型取りの方法、材料を選択し、正確、精密に行う。
などでしょうか?
もっと沢山ありますが、全てに当てはまるのは
上記のようなものであると思います。

言ってしまえば簡単なのですが、これを実践し結果を出していく
のは実はとても大変ですが、確実に違ったものが出来ます。

以前読んだ教科書に印象のレベルを見れば
その医院の臨床のレベルが分かると書いてあったのが
とても印象に残っています。

模型は嘘つきませんので、
信頼できる歯医者を探すなら技工士さんに聞くのが
良いかもしれませんね。

歯周病の治療や、クリーニングがめんどくさいと思っている方
歯磨きが嫌いな方など、こんな狙いもあってやっているんだと
知って頂ければ、もうちょっと頑張ってみようという
気になって頂けるかな?(@_@。

嘔吐反射が強い方は型取りと聞くとつばがこみ上げてくると
思います。事前に言って頂ければ、反射が出にくい体勢や
方法、材料を早く固める方法等の対処が出来ますので、
遠慮なさらずにおしゃってください。




かえで歯科で採得したオールセラミックブリッジの印象


かえで歯科で採得したハイブリッドクラウンとインレーの印象

かえで歯科 杉浦

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 かえで歯科


大きな地図で見る
■所在地:〒271-0046
千葉県松戸市西馬橋蔵元町13 1F
■最寄駅:
JR常磐線「馬橋駅」、流山線「馬橋駅」
徒歩2分

お問い合わせ 詳しくはこちら