院長ブログ

2013年6月25日 火曜日

治療の中断について

松戸市馬橋駅西口かえで歯科院長杉浦です

治療中の歯について
歯の神経の治療中や詰め物用の型取りをした後に
来院が途絶えてしまう患者さんが
いらっしゃいますがきちんと治療を完了するまでは
通院するようにお願いいたします。
仕事や何かの都合で長く通えない時は
あらかじめ教えていただければ、
何らかの対処は出来ます。
治療中の歯はとても無防備な状態で、
きちんと治療すれば何十年と機能したであろう歯が
治療中にやめてしまい、放置した結果抜かないといけなくなることが
あります。そんなとき患者さんと同様私たちも、
とても悲しい気持ちになり勿体ないお化けが出ますといいたくなります。
本当に本当に残念なことです。

放置した結果残根状態となってしまった歯



予約を入れていて、忘れてしまったり急な都合で連絡が付けられなくて
無断でキャンセルをしてしまうと、気まずくて行きにくくなるということも
お聞きしますが、気になさらず(あまり頻発すると困りますが・・・)、
ご連絡を頂きたいと思います。

一本の歯を守るということが、将来の何本もの歯を守るということに
つながります。

健康なお口

早期治療でお口を守りましょう



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 かえで歯科


大きな地図で見る
■所在地:〒271-0046
千葉県松戸市西馬橋蔵元町13 1F
■最寄駅:
JR常磐線「馬橋駅」、流山線「馬橋駅」
徒歩2分

お問い合わせ 詳しくはこちら